セレクトショップ Life
私自身が「いいな」「欲しいな」「オススメしたいな」と思ったものを紹介。
カテゴリー



pick up



ブログ内検索



special thanks



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Global Test Market
沢山のアンケートサイトやポイントサイトに登録しているのですが、知らないうちにポイントが貯まっていたのが、Global Test Market(グローバルテストマーケット)。
しかも、ポイントレートを頭に入れていなかったのですが、これが嬉しい誤算!

通常アンケートサイトって500p~1000p、サイトによっては3000pから交換が可能だと思います。
で、レートはというと1p=1円、1p=0.5円といったところ。
なので、GTMも1000pで1000円くらいなのかな~と思っていたのです。

ところが、ここは1p=5c。(アメリカのアンケートサイトなのでレートが米ドル換算です。)
交換は1000pから可能なので、50ドルからということになります。
私は今1300pちょっと貯まっているのでなんと65ドル!
いつ登録したのか覚えていないけれど、多分1~1年半くらいかな。
それでこの金額は数ある国内のアンケートサイトよりもかなり優秀★

換金申請をすると、この50ドルを日本円にして郵便小為替で送ってくれるそう。
Q&Aには小切手でって書いてあるんですけど、郵便小為替なら手数料もかからず嬉しいです。
そして、日本円にして送ってくれるので円高や円安などによって額面が変わってくるようです。
つまり、円安の時に申請なら50ドル以上になって得、円高の時に申請なら50ドル割れになって損。
今は円高が続いている状態ですよね。
海外旅行するなら嬉しい円高ですが、こういう場合はちょっと残念ですね。
本当は円安まで待つべきかな~とも思うのですが、当分円安になりそうにないので近いうちに換金申請しようと思います。
というのも、海外の場合は届くのが公式には1ヶ月くらいなんですが実際には2ヶ月~4ヶ月くらいらしいのです・・・・なので早めに申請しようかなと思っています。

アンケート自体は日本語で来ます。
事前アンケート位しか答えてないのにいつの間にか貯まっていたという印象。
登録は日本語で出来ますが、換金申請時に住所を英語に直す必要があるので、最初から英語で登録した方がいいと思います。
換金に関しての若干問題はありますが、貯まりやすいサイトだと思うのでオススメです。


花畑牧場 生キャラメル
花畑牧場の生キャラメル食べたことありますか?
私は北海道土産で頂いたことがあるのですが、本当に口に入れた瞬間に溶けてしまいました(^ω^)
一番テレビで取上げられていた時期だったので、買うのも大変だったようです。

従姉は本当にハマってしまい何度も通販で購入してました!
そしてありがたいことに何個かおすそ分けしてもらっちゃいました(*∩∀≦*)
多分その当時はyahooショッピングなんかの限定販売だった気がするのですが・・・・
今はオンラインショップがあるんですね

やっぱりバナナ好きとしては生キャラメルのバナナ味が気になります!
あとは「いももち カレー」と「カチョカヴァロピッツァ」。

【いももち】って言葉自体はじめて聞いたんですが、じゃがいものおもちなんですね~。
じゃがいももカレーも大好きなので食べてみたい
カチョカヴァロピッツァもおいしそう(´∀`)
チーズは苦手なのですが、ピザとかドリアにのってる溶けたチーズは大好き♪
あ~お腹が減ってきた。。。

ギフトもあるようなので、習字の先生へお歳暮で送りたいです
人と同じようなものって好きじゃないんですよね・・・・
洗剤、石鹸、油。
あれば便利だけど、他の人も送ってて面白みがないので、ちょっと変わったものを送るようにしてます。
その点、この花畑牧場の生キャラメルなら誰しも知ってるものだけど、食べたことのある人はそんなに多くなさそうだし、話のネタにもなりそう。
というか、私自身が食べたいという(笑)

お歳暮注文する時に、自分用に生キャラメル(バナナ)といももちとピザを注文しようと思います(o^o^o)




家出のドリッピー
家出のドリッピー
どこかで一度は聞いたことがあるかも?

私が初めて目にしたのは多分、何か本を買った際に付いてきたチラシだったかもしれない。
中学時代の英語の成績は良かった。
でも高校2年の時にグラマーで挫折してからは苦手意識を持つように。
そこで、母に買ってもらったのがこの家出のドリッピー

正直なところ、これで成績が上がったり英語を好きになるなんて期待はしていなかった。
大体チラシって誇大広告ばかりだし、編集者がコメント書いてるって思っていたし。
買ってみた感想は面白いには面白かった。
けど飽きっぽい私は数冊までやったものの、物によっては袋も開けていなかったり・・・・
そんな感じで、引き出しにずっとしまったままでした。

言わずもがな、英語の成績はイマイチのまま。
大学時代はAO入試で入ったし専攻も中国。
英語は必修だったものの、レポートのみだったので落第になるようなことはなく。
得意ではなくても海外生活の夢は小さい頃からずっと変わらずあって、結局大学卒業後に9ヶ月バンクーバーの語学学校に行くことに。

語学の勉強の難しいところは、勉強法なんじゃないかと思います。
・ひたすら文法、単語を勉強
・映画、音楽から勉強
・実践

私に合っていたのは実践でした。
英語しか話せない環境に置かれて、言葉の壁にぶち当たって、必死で毎日勉強しました。
もちろんだからと言って、英語が得意になったのかと言われたら間違いなく「違う」。
留学を通して、英語が苦手から好きになって、高校時代に憧れていた生徒に近づけたといった感じ。
授業中に居眠りしてて突然当てられても、辞書を使うことなく、訳している姿が凄く羨ましかったんです。

高校時代に何度も落ちた英検のテキストも、今日久しぶりに開いた家出のドリッピーのテキストも、当時は何となくで回答してたり分からないことばかりだったのに今なら勉強しなくても英検も受かりそう?!
(まあ今は英検よりもTOEICが主流なのでほとんど無意味だと思いますが・・・)

今だからこそ、分かります。
この家出のドリッピーは初級編なのですが、テキスト内に使える表現や文法は沢山含まれているし、解説テキストも例文などあって使い方なども分かりやすい。
これをしっかり勉強すれば身に付くだろうな~という要点がまとめてありました。
購入してから大分月日が経って、やっとドリッピーの素晴らしさに気づきました!!
最近は時間がある時に毎日訳を少しずつやっています。
本当はカセットを聞きながらの方がいいんですが、デッキを捨ててしまい・・・・
購入するなら今の時代CDですね






オルビス 
私が使用している基礎化粧品の多くがオルビスです。
写真はほんの一部。
L7040075.jpg

ホワイトニングシリーズ、クリアシリーズ、パウダーウォッシュ、リップトリートメント、日焼け止め
プチシェイク、プチヌードル、プチラビオリ、プチシリアル
などなど。
挙げだしたらキリがないくらいお世話になってます(^u^)

ホワイトニングシリーズなどは、トライアルを購入しポーチを集める楽しさも!
とっても可愛くて、それ目的で購入することもあります。

下の写真はクレンジングリキッドの限定ボトル。
L7040076.jpg

可愛い女の子のパッケージで即買い!
今はもう普通のパッケージなので、詰め替えて使用しているのですが・・・
詰め替えてから写真とれば良かったかも(´・ω・`)

これは、無油分なので油っぽくないし、程よく手のひらなど肌に馴染んでメイク落ちもいい。
メイクが落ちた後も肌がもちもちするし、すっきりとした洗いあがりなんです。

オルビスのいいところ
1品から送料無料
割引制度
3ヶ月の総額に応じた商品券
お試しサンプル
30日間 返品・交換OK


普通通販って3000円以上から送料無料だったりして、1品からの注文は躊躇しがち。
けれど、オルビスは1品でも無料なので気にせず注文できちゃいます!

さらに!
初回購入時に300円引き、2回目以降の注文から5000円以上10%OFF10000円以上で20%OFF!!
これだけの割引率なのに商品券があれば使えるのも嬉しい(*>ω<*)

その商品券も10000円につき500円分という。
1品から注文はできますが、まとめ買いがやっぱりお得ですね!

サンプルが貰えたり、返品・交換ができるのも嬉しい。
オルビスは実店舗もあるので、たまーに覗いて気になってた商品を実際に触ってみたりして確認します。
なぜ確認だけなのかというと・・・・商品券が通信販売のみ適用なのです
同じ金額を出すなら、いろいろ+αの方がいので!

他の通販会社も利用したりしましたが、結局オルビスに戻ってしまいます。
色々な制度もそうですが、化粧品・食品など全体を通して他社よりも低価格なのが一番の理由かも。
最近は雑誌などでも取上げられたりしてるので、気になった方は一度試してみるといいかも




ぴあカードは年会費を払う価値あり!
クレジットカードの年会費なんてバカらしいと思ってませんか?

私は思ってました。
セゾンカードのアメックスは海外旅行保険が付くので年会費3150円払い続けていました。
けど、長く使って旅行にも行ってるけど実際保険を使ったことなんてない。
結局解約し、ルミネカード(view)に切り替えました。
年会費1050円で旅行保険付き、ルミネの買い物はいつでも5%OFFだし年4回セールもある。
ついでにsuicaやweb明細でもポイントが貯まるので、切り替えて正解でした。
私が持っているクレジットカードは年会費無料のものか1円でも使えば翌年は無料等のものがほとんど。


そんな私ですがぴあカードだけは年会費を払うだけの価値はあると思ってます。

私も最初は入会金(315円)+年会費(3,990円)=4305円!?高っ!!って思ってました。
その分、各プレイガイドに登録し自分のIDの他に母のIDを借りたりもしてチケットを取ってきました。
けど、人気の公演は取れなかったり、席がよくなかったり。
「サービス料を1枚ごとに取ってるのに・・・・泣」なんて思うことも・・・・。
”プレオーダーはチケットが必ず取れるものではなく一般に先駆けてチャンスが貰えるだけ”これが正直なところだと思います。

年会費のあるカードに否定的だった私がぴあカードを作ったのは今年に入ってから。
ぴあカードを申し込んだ友人が舞台「ムサシ」のチケットに当選してからです。
「ぴあカードって意外といいのかも!?」って思うようになりました。

それまで私も友人も自分のIDの他に母のIDで「ぴあ」「イープラス」のプレオーダーに申し込みをし続けてましたが落選続き。
このチケットは小栗旬・藤原竜也出演で本当に本当に競争率が高くて全然取れなかったんです。
藤原竜也ファンの友人によると彼単独ならチケットは取り易いんだそうです。
小栗くんの舞台何度か見てますが、本当に凄い人気です!!
本当に行きたくて取れたチケットなので、仕事1時間早く上がらせてもらって行ってきました。
(有給がないので、平日は休めないのです・・・・)

その後、1月にオンタマカーニバルで東方神起のステージを見てからコンサートに行きたくなった私はさいたま公演に申し込むことを決意!
けれどファンクラブ会員でもない私は各プレオーダーに申し込むものの全滅。
そこで、ぴあカードの申し込むことにしたのです。

結果は・・・・・当選!
しかも、2次だったのに席がかなり良くてステージにとても近かった!!
この公演は、ダフ屋すら存在しなくて、オークションでも高騰、東京ドームのチケットを持ってる人ですら落選して駅周辺には沢山のファンが紙を持って訴えてたほど入手困難な公演でした。
ファンクラブにも入ってない私がチケットを取れたことすら奇跡なのに、しかも良席。
一緒に行った友人もビックリしてたくらい。
私も当選メールが来たときは跳び上がるくらい本当に嬉しくて「ぴあ様様だ~」なんて思ってみたり。

その後も舞台「星の大地に降る涙」の際もぴあカードで申し込み当選!
木村佳乃・三浦春馬・岸谷五朗・寺脇康文という豪華な顔ぶれでした。
さすがに東方神起の東京ドームチケはプレオーダーで取得できませんでしたが、結果的に当日になって発売した見切れチケットで行けました。。。
今のところかなりの確立で当選してます

初年度のみ入会金(315円)+年会費(3,990円)が無料です。
無料期間の間に欲しいチケットを取得して、翌年年会費がかかる前に解約するのも手です。
年会費3990円って結構高いです。
だけど、私は解約するつもりはありません。
”高い会員費を払った分だけ、チケット当選確率UPして良席の可能性がある”
これこそ、私が求めていたものだから。
私のように舞台やコンサートが好きな人には、かなりオススメなクレジットカードだと思います。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。